「2022年~2023年・TNR地域集中プロジェクト大阪」

 

*このプロジェクトは2023年3月で終了しました。

どうぶつ基金にご寄付頂いた皆さまのおかげでたくさんの猫に不妊去勢手術をすることができました。ありがとうございました。

 

「どうぶつ基金」が全国4か所(大阪・福岡・宮崎・熊本)で行うプロジェクト。

不妊去勢手術とそれに伴うワクチン・ノミダニ除薬・補液を無料で受けられました。

 

大阪会場は、「どうぶつ基金」と「大阪ねこの会」の協働事業でした。

主催:どうぶつ基金 サポート団体:大阪ねこの会

手術会場:どうぶつ基金病院大阪(八尾市北本町2‐4‐10)←今までと同じ会場です。

 

2022年度・全12回 0000匹

2023年度・全12回 0000匹

合計0000匹のさくらねこが誕生しました!

 

 

 

*↓このプロジェクトは2017年度~2018年3月に行われたものです。

 

「やるで!大阪さくらねこTNRプロジェクト」

 

 大阪さくらねこTNRは共に殺処分ゼロをめざす「公益財団法人どうぶつ基金」と

「大阪ねこの会」の協働事業です。

主催:公益財団法人どうぶつ基金 共催:大阪ねこの会

 

2016年度・全10回のTNRを実施。1891匹。

2017年度・全11回のTNRを実施。1863匹。

合計3754匹のさくらねこが誕生しました!!

 

手術費用などをご負担頂いた「公益財団法人どうぶつ基金」さま、

ご協力頂いた獣医師の山口先生、足立先生、池田先生、

会場のスタッフとして支えてくれたボランティアさんたち、

猫の捕獲にご尽力頂いたボランティアさんたちに心よりお礼申し上げます。

(2016年度第1回~10回の手術実績は「活動内容(2014年~2016年)」、

2017年度第1回~11回の手術実績は「活動内容(2017年~)」のページをご覧ください)

 

 

Q:なぜ?このプロジェクトを行ったのか?

 

A:大阪市は猫の殺処分数が多く、大阪府と併せるとワースト1でした。

「公益財団法人どうぶつ基金」の表を参照ください。)

  

殺処分数の中で子猫が90%を占めていました。

この現状を変えるには「殺されるためだけに生まれてくる命」を

増やさないこと!そのためにこのプロジェクトを行いました。

これにより約3000匹の猫の殺処分が約1000匹まで減少しました。

 

 

 更新履歴

 

  • TOP」「譲渡会」ページを更新しました。(2024.6.11.)

 

  • TOP」「譲渡会」ページ更新しました。(2024.5.29.)

 

  • 譲渡会」ページ更新しました。(2024.5.17.)

 

 

  • TOP」「譲渡会」ページ更新しました。(2024.5.1.)

 

 

  • TOP」「譲渡会」ページ更新しました。(2024.3.21.)

 

 

  • 譲渡会」ページ更新しました。(2024.2.12.)

 

  • 譲渡会」ページ更新しました。(2024.1.31.)

 

  • 譲渡会」ページ更新しました。(2024.1.15.)

 

  • 譲渡会」ページ更新しました。(2024.1.12.)

 

 

  • 譲渡会」ページ更新しました。(2023.12.1)

 

  •  「譲渡会」ページ更新しました。(2023.11.22)

 

  •   「譲渡会」ページ更新しました。(2023.11.14)

 

 

 

 

  • 譲渡会」ページ更新しました。(2023.9.8)

 

 

 

  • 譲渡会」ページ更新しました。(2023.6.29.)

 

  • 「大阪ねこの会」として、ホームページをリニューアルしました

    (2014.4.21)